産後の抜け毛に育毛剤

育毛剤の男女差

育毛剤には男性用と女性用というふうに、別になっているものが多くあります。
その二つの違いを考えていきましょう。


まず基本的には女性が、男性用のものを使っても問題はありません。
しかし、男性ホルモンを抑制する成分が多いので、女性はその分もっと違った育毛効果のあるものを配合されている方が、よりピッタリかも知れません。
また男性も女性用の育毛剤を使っても問題はありませんが、男性ホルモンを抑える成分が少なくなっていることが多いので、効果が今一つということになりかねません。
つまり基本的にはどちらを使っても問題はないものの、より男性用は男性に、女性用は女性に合った成分を多く使っているということになります。


特に男性は男性ホルモンを抑える成分や、血流をよくする成分が中心になります。
女性は老化による栄養補給的なものや、乾燥改善が大切になるので、そのような成分が中心になります。


産後には抜け毛が目立つことがあり、そんなときにはやっぱり女性用の育毛剤がおすすめです。
産後の抜け毛の理由の大きな一つに、ホルモンバランス変化というものがあります。


女性は妊娠すると女性ホルモンの中の、エストロゲンとプロゲステロンの優位が逆転してしまいます。
つまり妊娠を時点でホルモンバランスは崩れます。
しかし、ホルモンバランスは数カ月で戻るものなので、男性用のように男性ホルモン抑制などの成分より、できるだけ栄養補給をしてあげるような育毛剤が、産後の女性には必要なのではないでしょうか。


Copyright © 2014 産後の抜け毛に育毛剤 All Rights Reserved.